Menu

トップメッセージ

トップメッセージ

  • クボタ化水株式会社
    代表取締役社長
    村上 祥朗

当社はクボタグループのグローバルアイデンティティ(企業理念)のもと、安全安心な水の供給と再生、快適な生活環境の創造と保全に貢献することをミッション(使命)としております。
世界の人口が約74億人となり、2030年には85億人、2050年には97億人になると予測され、人口増加は水資源への懸念や環境への大きな影響につながっていきます。
特に、人口増加が著しいアジアでは生活環境への変化をもたらすだけでなく、産業の発展により、水・環境インフラの整備が急がれています。
当社は創業以来60年間にわたり環境エンジニアリングの先進企業として、水処理、ガス処理技術を探求し続け、これまでに培った豊富な実績、経験を活かして、環境保全と企業活動に配慮した最適システムを提供してまいりました。
特に、工業用排水に含まれる重金属処理技術、ボイラー排ガスの脱硫技術を強みとしており、輸送機械、電気・電子分野など国内外のお客さまのニーズに応えることが可能です。
これからも多様化する水環境分野における社会や企業のニーズに、クボタ化水の製品力・技術力・サービス力を通して、調査・分析から運転管理・メンテナンスまで一貫したソリューションを提案してまいります。
今後とも皆様の一層のご理解とご支援を賜りますよう心からお願い申し上げます。